Just Add Salt,

最大800ユーロ返ってくる!?フライトが遅れた・欠航した場合は絶対補償申請した方が良い!(KLM/Air France/デルタ航空)

意外と知られていない!?フライトが遅れた・欠航になった場合最大€800相当が返金される!

f:id:sio-chan:20180513220526j:plain

今年4月はAir Franceにてストライキの多い月となってしまいました。私達も先日計画していた旅行のフライトがキャンセルとなり、新たに航空券の再予約をしましたが予定よりも4−5時間以上到着が遅れてしまい散々な目に遭いました。。

しかしながら、あまり知られていませんがこのような*航空会社の不手際(*私は主にKLM/Air France/デルタ航空を利用するので今回の例は同3社に限ります)でフライトが一定時間以上遅れてしまった場合、申請をすることで航空券費用の一部返金を受けることができます。

手順も非常に簡単ですので、ぜひお試しください。

 

誰が補償を受けられるの?

補償を受けられる人は、

①予約していたKLM便が*欠航してしまった人

②予約していたKLM便が3時間以上遅れてしまった人

*例えば「元々朝8:00発の航空券を予約していたがそのフライトが欠航となり、新たに航空会社が手配したフライトが12:00発のものだった人」は②(遅延組)に属します。

 

補償の内容は?

f:id:sio-chan:20180513211114p:plain

Transportation Credit Voucher - KLM.com

KLMのサイトを確認してみましたがどうやら補償(Compensasion)のされ方には

①バウチャー(次回のKLM航空券予約の際に使える電子金券)での補償

②現金での返金の2種類があり、好きな方を選べるようです。

上記の金額を見てわかるように、KLMとしてはバウチャーでの補償に対して優遇しているようですね(当たり前ですが)。

つまり長距離便(3500km以上)が欠航・3時間以上の遅延があった場合はバウチャーを選択すれば最大800ユーロ相当の返金を受けることができるわけです!

 

申請方法は?

非常に簡単です。

①KLM公式サイト(引用元「払い戻しと補償 - KLM.com」)のお問い合わせ→払い戻しと補償→補償とその方法についてをクリック

f:id:sio-chan:20180513213531j:plain

 

②欠航になってしまった場合→四角内のKLMカスタマーケアにて申請

f:id:sio-chan:20180513214018p:plain

 

③3時間以上の遅延だった場合→以下の画面の「補償を申請」をクリック

f:id:sio-chan:20180513213550j:plain

 

④必要情報の入力(以下は一部です)

f:id:sio-chan:20180513213618p:plain

*注意点としては、この申請は「航空券を購入した国のウェブサイトで行う必要がある」ということです。

例えば私達はオランダに住んでいますので、基本的にオランダで購入する形となります。その場合はオランダKLMのサイトから申請が必要です。

そしてこの申請の行う際現金での返金を希望する人に対しては銀行口座情報の入力を求められるます。

 

まとめ

いかがでしたか。私も今まで3時間くらいの遅延だったら特に何もせずに空港でぼーっと過ごしていましたが、このような制度があるということはもちろんKLM側も積極的にアナウンスはしていませんし、知っている人も意外と少ないかと思います。

フライトが欠航して代替便が見つからないで旅行をキャンセルしなければならなくなった経験がある方が少ないかもしれませんが、「到着日が1日遅くなってホテル代を無駄に払わされた!」という経験がある方は多少たりともいらっしゃると思います。綿密に旅行の計画を立てていざ出発!という時に航空会社の都合で予定が丸潰れになると非常に悔しいですし余計な出費も発生してしまいますから、是非迷わず補償申請してみてください!参考になれば幸いです。

 

◇過去の関連記事 

知らなきゃ損!ヘルシンキで北欧食器を格安で購入できる穴場発見!

目次

今回の旅のメイン、食器。

もはや北欧に行く主な理由は食器を買う為、っていうのがわが家の在り方(笑)

マリメッコの食器とムーミンマグが欲しい!

前回はマリメッコアウトレットとイッテラアラビアファクトリーアウトレット(※現イッタラアラビアデザインセンター 詳しくは過去記事をご参照下さい)にてたくさんお買い物をして帰った訳ですが、今回もマリメッコの食器アラビアのムーミンマグを買うのが私の中ではメインでもありました。

そして買うならもちろん出る限り安く買いたい!と思い、どのお店で買ったら一番安いか徹底的に調べました。

*注意:今回以下に記載している価格・プロモーションは2018年イースター時期のものです。

 

 私達が実際に行って価格を確認したのは、

イッタラ・アラビアデザインセンター

・マリメットアウトレット

・STOCKMANN

・今回発見の穴場スポット(後ほど説明します・・)

です。

それでは衝撃の価格差を見て行きましょう。。

 

ムーミンマグカップ(限定品以外)

f:id:sio-chan:20180408183009p:plain

写真引用元:Little My Moomin mug from Arabia by Tove Jansson, Tove Slotte

以下が実際に確認した店舗価格です。

f:id:sio-chan:20180408183109p:plain

ご覧の通り定価と最安値では30%以上の価格差があります。このK-City marketとは何者なのか・・。

 

ムーミンマグカップ(限定品)

f:id:sio-chan:20180408184051p:plain

写真引用元:True to its origins Moomin mug 2017 from Arabia by Tove Jansson, Tove Slotte

こちらも結果は同じです。

f:id:sio-chan:20180408184225p:plain

またしてもK-City marketの一人勝ち。。割引幅は通常品よりも少ないですが定価の24%引きです。

 

ムーミン丸皿(限定品)

f:id:sio-chan:20180408184824p:plain

写真引用元:Moomin plate - True to its origins by Arabia – The Official Moomin Shop

f:id:sio-chan:20180408184943p:plain

同じものでここまで価格差があるなんて信じられません。。同様に24%引きです。

 

マリメッコ プケッティ丸皿

f:id:sio-chan:20180408184452j:plain

f:id:sio-chan:20180408185548p:plain

そしてマリメッコの丸皿もマリメッコアウトレットの店舗よりも安く購入できます。ちなみに私達が気が付いたのはマリメッコアウトレットで購入した後でした・・。

(この商品の定価は€24だったのでK-City marketは定価の半額ということになります。)

 

K-City marketとは何者!?

さて、この気になる「K-City market」とは、、大型スーパーマーケットです。 

ヘルシンキの街中をよく見かける「K-market」と同系列のスーパーマーケットなのですが、「K-City market」は食料品から日用品全般が揃う、イオン・カルフールのような巨大スーパーマーケットという位置付けです。

マリメットアウトレットやイッタラアラビアデザインセンターに行くと基本的に店舗のいるお客さんのほとんどが日本人や他のアジアの方々だったので、最初は「フィンランド人はそこまでマリメッコイッタラが好きではないのでは・・・」と思っていましたが、フィンランド人は結構マリメッコのバッグや小物を身につけているのを街で見かけたので「本当は好きなのか・・?」と疑問に思っていました。

そこでインターネットで調べてみたら「スーパーマーケットでは定価よりも安く買える時がある」とのこと。

私達も「(スーパーマーケットに本当に売ってるのか・・)」と思っていましたが、、

f:id:sio-chan:20180408190805j:plain

f:id:sio-chan:20180408190814j:plain

f:id:sio-chan:20180408190819j:plain

f:id:sio-chan:20180408190822j:plain

f:id:sio-chan:20180408190826j:plain

f:id:sio-chan:20180408190828j:plain

f:id:sio-chan:20180408190834j:plain

f:id:sio-chan:20180408190841j:plain

f:id:sio-chan:20180408190846j:plain

f:id:sio-chan:20180408190848j:plain

ムーミンマグだけでなくiittala Arabia marimekko など種類は少なめですが、北欧食器売ってます。しかも安い!!

さっきマリメッコアウトレットにて買った皿、まさかの€12…アウトレットで€16.8で買って来ましたよ…しかも2枚も。。

ボウルも色違いではあるけど、こちらの方が安い…

夫と売り場で愕然としました。。笑

調べたところ、こちらの白と黒のプケッティはKmarketグループとのコラボ商品で作られたものなんですね…そりゃKmarketのが安くてもおかしくはない。下調べ不足。

(でもKcitymarketにあったのはコラボ商品だけでした。)

 

気を取り直して、ムーミンマグ、安い!!!ひとつ€13.5!お皿も€17.5!!!

新キャラの2つも置いてあったし、通常のマグと季節のマグ、限定マグも少し置いてありました。お皿は5種類しか無かったのですが、マグカップだけで言えばそこそこ種類がありました!!マリメッコのお皿でショックを受けましたが、ムーミンマグだけでなく、ストックマンで欲しいね、と夫と話していたお皿がKcitymarketにもあり、安く買えたので大満足です!!

その他今週のお得商品として、私達が訪れた週はiittalaのカステヘルミシリーズが30%offとなっていました。

巨大スーパーなので、デザインセンターやデパートほどの品揃えは期待出来ないかもですが、ムーミンマグは今回最安値で買うことができました。

※スーパーで買うと箱は付いていませんでした。限定マグなどで箱も欲しいという方はアラビアデザインセンターやデパートで購入されることをお勧めします。

 

このスーパーマーケットはどうやって行くの?

だいたい巨大スーパーマーケットって郊外にあったり、車がないと行けなかったり観光客には不便じゃないの?と思われがちですが、実はヘルシンキ中央駅から地下鉄で2駅

Ruoholahtiという駅から徒歩2分程度で行けます!

 

各店舗の総評

イッタラアラビアデザインセンター

恐らく商品の品揃えはフィンランド内で1番なのではないかという程広い店舗に数多くのイッタラ・アラビア製品が販売されています。

ただ、2016年の秋までは同店舗は「工場直営のアウトレット」という位置付けでアウトレット品が数多くあったのですが、「デザインセンター」にリニューアルされたことでアウトレットの商品はとても少なく、さらに私達の訪れた時にはプロモーションもやっていませんでしたので、価格も定価のものがほとんどでした。

マリメッコアウトレット

最新商品・服・ファブリック・アウトレット品がバランスよく揃えられています。通常品でも特定の商品(2018年イースター期間はキッチン用品)に対する割引もやっています。アウトレット品は最大70%割引のものもあるようです。

私達は以前から買おうと思っていたガラスのピッチャーを30%offで購入しました。

STOCKMANN

デパートなのでもちろん定価。

ですが、私達が行った日はイースターセールだったのか、ムーミンシリーズが全て20%offになるようでした。このように定期的にデパートでのセールがあると思うので、覗いてみて損はないかと思います。品揃えについてもムーミンシリーズはほぼ揃ってたのではと思います。

K-City market

前述したように品揃えは不規則ですが、お目当のものが安く買えるかもしれない大型スーパーマーケット。ヘルシンキに行く度に逐一チェックが必要だなと感じた店舗でした。

 

私達は現在欧州在住なので残念ながらタックスリターンは受けられないのですが、日本から来ていれば定価を含め割引で商品を購入の後、税金分が戻って来るので更にお得に、日本よりも安くお買い物が出来るのではないでしょうか。

 

旅行から帰って来てからは毎日ムーミンマグでコーヒーを飲んでいます。

今回4つ購入したので、夫と一緒に日替わりで楽しんでいます。

サイズ感や手に持った感じがとても良くて、普通に安かったのでもう3つほど買ってくれば良かったかな…と毎朝後悔しています。笑

2018 年版ヘルシンキ旅行総まとめ!マリメッコ・イッタラ・ムーミンカフェ・ハカニエミマーケットその他諸々

だんだん日が伸びて、少しずつ春っぽくなって来ました。

先日のイースターホリデーで、わが家は(また)フィンランド ヘルシンキに行って来ました。

今回ヘルシンキ旅行が2回目ですので過去の情報を総まとめにして総集編にしてみました。マリメットアウトレット・イッタラアラビア工場・ムーミンカフェ・アカデミア書店やシベリウス公園その他諸々おすすめスポット満載です。

 

2年前も同じことを思いましたが、4月なのにすごく寒い!次行くなら暖かい時期!と思っていたのに…結局またイースター時期に行って参りました!

入江が凍っていました。現地の人なのかな、スキーを履いてスケーティングしている人がいました(笑)

さすが北欧らしい遊び方ですね。

f:id:sio-chan:20180409014256j:plain

f:id:sio-chan:20180409014300j:plain

…思えば昨年のイースタースウェーデン ストックホルムで寒い思いをしてました(笑)

 

今回のヘルシンキは息子も一緒!

1歳5ヶ月の息子の世界スタンプラリーも8カ国目となりました☆

名所などは前回の夫婦旅で色々回ったりしたので、今回はお買い物とムーミンカフェでゆっくりするのがメイン。

 

ヘルシンキヴァンター空港に到着!

さすがはフィンランドの空港です。空港にもマリメッコストア・ムーミンストア・イッタラアラビアストアが入っていました。

Shops - Helsinki Airport | Finavia | Finavia

さて、ヘルシンキ市内へは電車で30分程度です。空港内から鉄道の駅はほぼ直結で、駅に向かう途中に券売機があるのでチケットを買います。

ヘルシンキまでの片道乗車券は大人 €5/ppです。空港からヘルシンキ中央駅への電車も基本的に1路線しかありませんでしたのでチケットさえ購入できれば間違いなく行くことができると思います。

f:id:sio-chan:20180409014412j:plain

*ここで重要なお役立ち情報をひとつ!ヘルシンキの公共交通機関(バス、電車、地下鉄)ではベビーカーを押したママorパパの運賃が無料になります!

基本的には運賃のかからない小さい子供に対しての、という事だと思うのでもしかしたら年齢制限とかあるのかも…?

もし電車やバスでチケットを持ってないなどの事になると罰金がすごいので一度乗る前に確認してみることをオススメします。

スウェーデンでもそんな感じの制度があったような…さすが福祉のしっかりした北欧ですね。私達はこの事をすっかり忘れていて、市内に向かう電車のチケットをしっかり2人分購入して乗り込みました。

ヘルシンキの観光をする際には1日券や2日券など、乗り放題チケットを購入するのが断然お得です。

1日券 €9/pp

こちらも先ほど書いたようにベビーカーを押している親は不要。

なので今回は夫だけが使用していました。

 

ヘルシンキ中央駅に到着!!

f:id:sio-chan:20180409014658j:plain

f:id:sio-chan:20180409020513j:plain

f:id:sio-chan:20180409020517j:plain

駅中もヨーロッパらしい歴史を感じる雰囲気の駅でした。バーガーキングもおしゃれ。

今回私達はHakaniemi(ハカニエミ)駅近くのホテルを予約しました。天気も良くて太陽の光でポカポカしていた(とは言っても2℃前後)ので歩いて向かいました。中央駅から徒歩15分ほど。

このハカニエミ駅、地下鉄、バス、トラムの駅や停留所が集結しており、またどこに行くにも程よく近くて最高の立地です!ヘルシンキのみ観光という方はハカニエミ地区での滞在がとってもお勧めです!

Helsinki Hotels City Centre - Hilton Helsinki Strand Hotel

 

今だけしか見られない?仮設ハカニエミマーケット

カニエミと言えば、ハカニエミマーケット!しかしながら現在改装中のようで、駅前広場に仮設のハカニエミマーケットが建っていました。お店の数で言えば少なくなっているのかもですが、それでも結構な店舗が入っていました。むしろ仮設のハカニエミマーケットのほうが珍しいのでは・・?

f:id:sio-chan:20180409013327j:plain

f:id:sio-chan:20180409013338j:plain

f:id:sio-chan:20180409013340j:plain

f:id:sio-chan:20180409013345j:plain

f:id:sio-chan:20180409013347j:plain

f:id:sio-chan:20180409013352j:plain

f:id:sio-chan:20180409013358j:plain

f:id:sio-chan:20180409013400j:plain

f:id:sio-chan:20180409013404j:plain

f:id:sio-chan:20180409013410j:plain

f:id:sio-chan:20180409013415j:plain

この改装、聞くところによると3年はかかるそうです。以前のマーケットの建物が古いので結構長い改装ですね。こちらが改装中の母屋。

f:id:sio-chan:20180409013330j:plain

日曜日はマーケットが閉まっていますが、その代わりに駅前広場にて市場が開かれるので楽しむことが出来ます。

 

f:id:sio-chan:20180409013729j:plain

私達は市場で熱々のソーセージと小魚を食べました。

f:id:sio-chan:20180409013608j:plain

f:id:sio-chan:20180409013611j:plain

f:id:sio-chan:20180409013613j:plain

f:id:sio-chan:20180409013618j:plain

f:id:sio-chan:20180409020833j:plain

日曜の市場に来ていたポストカード屋さんではムーミンのポストカードもたくさんありました!

1枚€0.5という安さ!!

ポストカードには€1.20とか€1.30と小さく書かれているので、半額以下で購入出来ると言うわけですね…お得☆

私もどれにするか迷いながら2枚だけ買いました。フレームに入れてリビングに飾ろうかなと。

今思い返すと、もっと買えば良かったかなぁ…と後悔しています。。 

マリメッコアウトレット・イッタラアラビアデザインセンター総まとめ

買い物はマリメッコ、ストックマン、アラビアデザインセンター等がお目当ての買い物スポット。過去の記事を更新しましたのでご覧ください。

 

ムーミンカフェ

 ホテルの近所のムーミンカフェに行って来ました。市内から若干離れているからかもしれませんが非常に空いていました。STOCKMANN店にも行きましたがちょっと狭くてキッズスペースが狭すぎた印象があります。。

 

アカデミア書店・シベリウス公園・石の教会 (テンペリアウキオ教会)

映画『かもめ食堂』にも登場したアカデミア書店のカフェ。本屋の2階にあります。


他の欧州旅行記事も良かったらご覧ください!

子連れならここ!ヘルシンキ旅行中に毎日行ったムーミンカフェ(2018年版)

私たちは毎年イースター休暇に北欧に旅行に行くのですが今回はまたヘルシンキに行ってきました。そして毎日ムーミンカフェに通いました。行った店舗・何故毎日通ったかその理由も記事内で説明します。

http://muminkaffe.com/ja/

ヘルシンキ内には全部で4店舗あるみたいです。今回行ったのは2店舗です。 

KRUUNUNHAKA店

f:id:sio-chan:20180407152703j:plain

f:id:sio-chan:20180407152754j:plain

f:id:sio-chan:20180407152800j:plain

f:id:sio-chan:20180407152815j:plain

f:id:sio-chan:20180407152823j:plain

f:id:sio-chan:20180407152809j:plain

レジの横にはグッズコーナーがあり、広い店舗なだけあって品物は結構置いてありました。

私達はマグネット集めをしているので、ムーミンカフェカフェのマグネットがあれば欲しいなと思っていたのですが、マグネットは無いとのことでした。でも代わりに?店員さんがステッカーをくれました!

かわいい!

f:id:sio-chan:20180407164941j:plain

KRUUNUNHAKA店の良かった点

①キッズスペースが広い。

f:id:sio-chan:20180407152911j:plain

f:id:sio-chan:20180407152915j:plain

f:id:sio-chan:20180407162435j:plain

ムーミンカフェは赤ちゃんや子供最優先を掲げるカフェなだけあって、小さな子供を連れて来ている人も多くいたし、店舗により大小異なりますがキッズスペースがありました。このKRUUNUNHAKA店のキッズスペースはそれなりに広く(体感ですが10畳程度はあると思います)、キッズスペースには絵本やぬいぐるみ、タッチパネル式のおもちゃなど盛りだくさん!!

f:id:sio-chan:20180407162301j:plain

f:id:sio-chan:20180407162307j:plain

f:id:sio-chan:20180407162311j:plain

f:id:sio-chan:20180407162342j:plain

息子も楽しそうに遊んでいたので良かったです。

あと、息子の年齢だともう無理でしたが、キッズスペースの前の席はブランコ型の椅子もあって、8ヶ月のスオミの赤ちゃんが座っていました♡

f:id:sio-chan:20180407162400j:plain

 

②店舗が広い割にお客さんが少ない。

f:id:sio-chan:20180407162634j:plain

写真をご覧頂いたらわかると思いますが、イースター休暇中だったこと、中心街からちょっと離れていることもあって店舗が非常に空いていました。子供が走り回っても全く問題ありませんでした。

ただそうは言ってももちろんお客さんがぽつぽつとやってきます。私たちはムーミンカフェに来る人=ムーミン好きな観光客だと思っていましたが、現地の人もふらっと立ち寄ってコーヒーのテイクアウトをしたりカップルや一人でコーヒーを飲みに来てゆっくりと過ごしている人達もいて、観光地というよりも現地の人からしたら街の喫茶店なのだと感じました。

 

③オムツ替えグッズが豊富

そして何より驚いたのがオムツ替えスペースです!

f:id:sio-chan:20180407164756j:plain

f:id:sio-chan:20180407164800j:plain

ヨーロッパに住んでいると、外出時にオムツ替えをする場所を探すのがなかなか大変に思うことが多いのですが、こちらのカフェのオムツ替えスペースはこちら。

なんとオムツやおしりふき、使用済みオムツ袋、授乳パッド、女性の為の生理用品などどうぞご自由にお使い下さい、となっています!!

しかもオムツはムーミン柄♡

f:id:sio-chan:20180407164821j:plain

息子にも使わせてあげたかったけど…こちらも残念ながら小さい子のもの(サイズ1,2)しかなかったので、自分が持って行ったおむつを使いました。

このおむつはスーパーなどで普通に売られていて記念に買って帰りたかったのですが、少量パックが無く、嵩張りすぎる為に泣く泣く諦めました。

 

④今回私たちが泊まったHilton Helsinki Strandから徒歩5分程度で行ける立地だった。

これは一長一短です。私達にとっては宿泊していたホテルから徒歩圏内で簡単に行けるという立地が非常にメリットでしたが、市内中心地からは少し離れているのでデメリットでもあります。

KRUUNUNHAKA店のいまひとつだった点・・・

ヘルシンキ中心地からは少し離れている。

離れていると言ってもヘルシンキ中央駅から10分程度です。ただヘルシンキ中央駅の周辺にもムーミンカフェが2店舗あるのでKRUUNUHAKA店まで行かなくても良いかなという意味で立地はいまひとつかもしれません。

 

②店舗の入り口がベビーカーを押して入りにくい。

粗探しみたいになってしまっていますが、これは意外と不便だった。。入り口のドアが2箇所あるのですが、どちらも狭めの幅だったのでベビーカーを押して入るのに少々不便は感じました。

f:id:sio-chan:20180407163945j:plain

わかりにくいかもしれませんが、手前のガラス戸が入り口でその内側にももう1枚ドアがあります。このガラス戸は手前に引く必要があるのですが手を話すと勝手に閉まるし足元に段差があるし、ベビーカーを押しながらだと結構大変かもしれません。 

ただ総合的にはとても良い店舗だと思います。何より人が少なかったので、ゆっくりと半ば自分の家かのようにリラックス出来る温かい雰囲気なのが良かったです。

STOCKMANN店

f:id:sio-chan:20180407165428j:plain

f:id:sio-chan:20180407165439j:plain

f:id:sio-chan:20180407165451j:plain

f:id:sio-chan:20180407165459j:plain

こちらはデパートのストックマンの中に入っているムーミンカフェ。

STOCKMANN店の良かった所

①デパート内なのでお買い物中の一休みにふらっと立ち寄れる。

いう感じで長居する感じでもなさそうでした。 

STOCKMANN店のいまひとつだった点•••

①店舗はとても小さい。

②グッズやフードメニューも1店舗目に比べると少なめ。

③キッズスペースもタッチパネル式のゲームとクッションが置いてあるくらいでした。

席と席の間も近いので、ベビーカーを押してファミリーで行くには少し狭さを感じてしまうなぁといった印象。 

 

ムーミンカフェのメニューついて

今回ムーミンカフェで知った食べ物、ベルリーニンムンキ!ひとつ€3.8でした。

f:id:sio-chan:20180407170314j:plain

このベルリーニンムンキはフィンランド語でベルリンドーナツという意味を持つお菓子ですが、ドイツのベルリーナーにとても似た(同じ?)お菓子です。ムーミンカフェではラズベリージャムが入ったドーナツにピンクの砂糖コーティングがかかってるお菓子でしたが、とても美味しくて夫が気に入って旅の中で二度も食べていました。

 

シナモンロールももちろん美味しくて、そして大きい!!

f:id:sio-chan:20180407170417j:plain

コーヒーは€2.5、ティーは€2、これらは自分でカップを選んで自分で入れるシステム(KRUUNUNHAKA店はコーヒーはセルフサービスだったので自分でカップを選べましたがSTOCKMANN店は店員さんが入れてくれるので選べませんでした)。

どのキャラクターも可愛くて、迷ってしまいます。

f:id:sio-chan:20180407170432j:plain

f:id:sio-chan:20180407170436j:plain

フードメニューもシナモンロールが€3.5、ベルリーニムンキが€3.8とそこまで高くない値段設定なのが嬉しいですね。

 

KURUUNUNHAKA店内のメニュー表

f:id:sio-chan:20180407170629j:plain

 

今回の旅の目標のひとつにアラビアのムーミンマグ をいくつかゲットするというのがあったので、ムーミンカフェのグッズは買いませんでしたが、トートバッグやエプロン(店員さんもこのエプロンを使用していました)、ホーローマグなど可愛いグッズがたくさんでした。

※店舗によって品揃えの良し悪しはあると思われます。

時間があれば他の店舗にも行ってみたかったのですが、それはまたの機会に。(またはあるのかな?笑)

ヘルシンキ観光でちょっとひと休み、の際には温かくかわいいムーミンカフェに行ってみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

 

ヘルシンキ観光の他の記事を読む  

 

 

 

 

 

オランダ名物ハーリングで作る和食

昨日からサマータイムが始まって、朝は明るいし、夕方もまだ明るい!

たった1時間の差なのに本当に日が長くなったなぁと感じます。

初日の昨日は息子もお昼寝の時間や夜寝る時間などやや乱れました…(ーー;)

 

週末特に何をしたと言うわけではないのに疲れていたので夜ごはんは火を使わない簡単料理にしました。

 

ハーリング

f:id:sio-chan:20180326181102j:imagef:id:sio-chan:20180326181109j:image

 

オランダ名物のハーリング(ニシンの塩漬け)を使ったアレンジどんぶり。

旬は初夏なのですが、スーパーや魚屋さんで年中買う事が出来ます。

オランダ人はそのまま食べたり、パンに挟んで食べる事が多いようですが、オランダに住みはじめた頃にもしかしてお米にも合うんじゃないかな?と思ってやってみたのがきっかけで、我が家では定番メニューとなっています。

 

ハーリングを7ミリ幅くらいに細く切って、刻みネギとすりおろし生姜と和える。(少し混ぜながら叩くのもおすすめです)

和えたものをご飯or酢飯に乗っけて、刻み海苔や白ごまをパラパラとトッピング。お好みでお醤油をかけていただきます。

ハーリング自体は塩漬けの為味は付いているので醤油はほんの少しで大丈夫だと思います。

 

ご飯さえ炊けば、後は材料を刻むだけ!

火を使わず5-10分で出来る簡単メニューです!

 

味はアジのたたき丼みたいな感じで日本人が好きな味だと思います!

なかなかお刺身や海鮮丼は食べられないけれど、ハーリングだったらとっても身近な食材なのでおすすめです。

 

 

 

 

 

目標達成!2wayリュックをゲットしました

2月の初め頃、marqtのリュックを手に入れるという小さな目標を掲げていた我が家でしたが、

 

じゃーん!

f:id:sio-chan:20180224213614j:image

実は今週の水曜日に手に入れておりました(^^)

案外早く貯まったなぁ。

 2〜3日に一度ちょこちょこと買い物に行って頑張ってシールを貯めた甲斐がありました!

 

キャンペーンの詳細は前回の記事にて書いています。

 

リュックは結構しっかりした作りだなという印象で、取っ手が付いてるので一応2wayで使用できそうです!

リュック上部には “marqt” と刺繍が入っていて、後ろの面にも入っています!!

f:id:sio-chan:20180224212929j:imagef:id:sio-chan:20180224213554j:image

リュックのベルトは調節可能で、アジャスターはプラスチックではなく金具なので安っぽいと言うわけでもありませんでした。

リュックの中は小さなポケットが2つだけありました。

 

我が家の小さな目標は無事達成されました!!

このキャンペーンでmarqtに行く機会が増えて、フランスパンが美味しいということ、ジャージー牛乳が€1.45で買えるということなど色々発見もあったので、リュックをゲットするという目標は達成しましたが、これからもちょこちょこと買い物に行きたいなぁと思いました。

2018年改定!新フライングブループログラムの変更点をまとめてみた。

2018年4月から改定されるフライングブルー(スカイチームマイレージプログラム)に関してまとめてみました。

頻繁にスカイチームメンバーの航空会社を利用されている方はこのプログラム改定は気になっていたと思います。できる限りわかりやすくまとめてみましたので最後までお付き合いください。

最後まで読んで頂けば、現在の自分の会員ステータスを維持できるのか、もしくはどのステータスになってしまうのか丸わかりです。

目次

まずスカイチームとは

f:id:sio-chan:20180222034119p:plain

https://www.skyteam.com/ja/about/

航空会社20社が参加するアライアンスで主要航空会社はKLM、Air France、デルタ航空アリタリア大韓航空チャイナエアライン中国東方航空中国南方航空チェコ航空、エアロフロートあたり。

 

マイレージプログラム フライングブルー

スカイチームが運営するマイレージプログラムの名前です。そのプログラムの中で特にわかりにくい用語や概念に関してまず説明していこうと思います。

マイルの概念

これが意外とわかりにくいです。現在のフライングブループログラムには以下の2種類の”マイル”の概念があります。

①アワードマイル:貯めることによって航空券の予約や商品に交換できるもの(言わば世間的に”マイル”と呼ばれているポイント)。これは実際の1マイル(飛行距離)が1アワードマイルとは限らない。

以下の147,448という数字の下にアワードマイルです。

f:id:sio-chan:20180222035730j:plain

 

②レベルマイル:貯めても使用できないが、フライングブルーの会員レベルのアップグレードに必要。KLMのウェブサイトによると“基本的に飛行距離1マイルにつき1フライングブルーマイルが加算される”と書かれている。

以下の1014/70,000という数字がレベルマイルです。

f:id:sio-chan:20180222035905j:plain

 貯めても使えないマイルとは・・・。じゃあ何に必要なの? 

これは以下の会員ステータスのアップグレード条件/継続条件として利用されるマものです。例えば以下が現在の会員別の必要条件と特典です。

f:id:sio-chan:20180222040242p:plain

 つまりフライングブルーでは

・搭乗回数を貯める

・レベルマイルを貯める

ことで会員ステータスをアップグレードさせることができます。

 

以下は単純な計算なのですが、シルバーステータスにするには

パターン①日本⇔ロンドン間を2往復+1片道(実際の飛行距離が25,000マイル以上=理論上レベルマイルも25,000マイルを超えることになる為)。

パターン②スカイチームグループの航空会社に15回搭乗する。

 

ちなみに私は現在プラチナステータスなのですが、”一度も70,000レベルマイルに到達したことはありません”。KLMのウェブサイトには実際の飛行距離の1マイルが1レベルマイルだと説明してありましたが、これはあくまでも指標で予約したクラス等で貯まるレベルマイルも実際の飛行距離と連動していないように感じます。私はオランダに駐在し基本的に欧州域内の出張がメインですのでレベルマイルでのアップグレードは基本的に経験したことはありません。

 

ではどうやってプラチナステータスを獲得したか。

それは搭乗回数です。フライングブルーのサイトには説明されていませんが、実はこの“搭乗”回数は「トランジット(乗り換え)」回数もカウントされるんです。

例えば、アムステルダムからボルドーに行きたいとします。その時直行便往復を予約すると搭乗回数は2回とカウントされるのですが、往復パリ経由便等にすると搭乗回数を一度の往復で4回獲得できます。

この方法でなんとかプラチナステータスを維持しています。

 

 

2018年4月改定!新フライングブループログラムとは?既存との違いは?

変更点①:アワードマイルの貯まり方が違う!

従来のアワードマイルの貯まり方と新プログラムのアワードマイルの貯まり方の比較をしてみました。

f:id:sio-chan:20180222024949p:plain

ポイントとしては、今まではアワードマイルはフライトの距離によって計算されていましたが、新プログラムからは距離ではなく航空券の値段によって計算される仕組みのようです。

変更点②:アップグレードには搭乗回数、レベルマイルではなく経験ポイントが必要

今までの会員維持、アップグレードの為には一定以上のレベルマイルもしくは搭乗回数が求められていましたが、新プログラムからは“経験ポイント(XP)”という名称のポイントを貯めることで会員のグレードが変わるようです。

 

XP(経験ポイント)とは?

経験ポイントとは、各フライト毎に獲得できるポイントで、このポイントはフライトの距離と座席のグレードによって異なります。

以下がXP換算表です。

f:id:sio-chan:20180222041650p:plain

KLM:より深く探索する準備を

 

会員レベルの維持、アップグレードの方法

フライングブルーのウェブサイトには以下のように説明されています。

f:id:sio-chan:20180222041855p:plain

KLM:より深く探索する準備を

 つまりこんな感じです。

f:id:sio-chan:20180222025008p:plain

ぴんときませんよね。

ちょっと例を挙げてみます。

 例)

搭乗回数70回(欧州域内。乗り継ぎ回数含む)=従来であればプラチナ会員。

新プログラムでは搭乗回数70回=140XP(70回x2経験ポイント)=つまりシルバー会員。

 

つまり上記の例 (これは実際の私の2017年の搭乗回数)では現行プログラムではプラチナ会員のステータスですが、新プログラムでは2段階下がったシルバー会員になってしまいます。

これは困った。。。

 

2018年1月から2018年3月31日までに搭乗回数とレベルマイルはどうなるの?

もちろん移行措置は準備しています。

2018年1月1日―3月31日までに獲得した搭乗回数・レベルマイルは以下のように換算される。

①搭乗回数=7XP/フライト

②レベルマイル=4XP/1000レベルマイル当たり

ポイントは①②のどちらか大きいほうの結果がXPに換算されるということ。もちろん①②の両方のXPポイントを獲得することはできない。

 私の場合は、レベルマイルは非常に低いので記載しませんが、搭乗回数は現時点で10回なので、2018年4月1日の時点では70XPからスタートできるということ。

 

果たしてプラチナ会員を維持できるのか?

しかしながら、単純計算でプラチナ会員を維持するには4月1日―12月31日までに欧州域内のフライト115回(230XP分)、ゴールド会員なら55回(110XP分)乗らなければならない。

9ヶ月でフライト115回はつまり月に12回以上(6箇所往復もしくは経由便で3往復)が必要ということになり、非常に現実的ではない。果たしてそんなことが出来る人はいるのだろうか。

つまり長距離便、高額な座席を予約する顧客を最高ステータスとしたいのだろう。

 

あなたの来年の会員ステータスは?

あなたの会員ステータスは以下の方法で計算できる。

計算式1: 2018年1月から3月末までのフライト

①−1:搭乗回数=7XP/回

①−2:レベルマイル=5XP/1000レベルマイル

*どちらか多い方のXPを獲得できる。

 

計算式2: 4月−12月末までのフライト

②−1:欧州域内のフライト1往復(直行便)=4XP

②−2:欧州域内のフライト1往復(往復乗り継ぎ)=8XP

②−3:日本に帰るフライト1往復=16XP

これでだいたい来年の会員ステータスが計算できるはずだ。

 

全ての会員ステータスを体験してみた感想としては・・

私は今まで全てのステータスを経験してきました。そんな中で私個人的にはフライングブルーの会員ステータスは「ゴールドで充分」かなと思っています。

 

主な理由は以下です

①ビジネスアップグレードが非常に稀有

実際にプラチナ会員でビジネスクラスへの無料アップグレードを経験した方もいらっしゃると思いますが、私は丸3年プラチナ会員ですが、一度もありません。もう基本的に期待すらしなくなりました。

②エコノミーコンフォートの無料予約特典はほぼ意味がない。

スカイチームではエコノミーとビジネスの間にエコノミーコンフォートという座席を設定しています。これは足元が若干広いだけでサービス内容はエコノミーと変わりません。そして私はたまに時間があればチェックイン時にエコノミーコンフォート席が空いてるか確認しますが、基本的に満席でエコノミーコンフォートにすらそこまで座ることができません。

もちろんアワードマイルがゴールドよりも溜まりますのでそれは良いと思いますが、アワードマイルだって1マイルから使えるわけではなくまとまったマイルがたまらないと航空券の予約、商品との交換はできませんので、その小さな差はあまり魅力的ではありません。

 

では何故ゴールド会員で充分なのか。それは①荷物検査でPriorityラインが使える②優先手荷物預けができる③優先搭乗ができる④ラウンジが利用できる、この4つが理由です。シルバーでは④の特典の特典が付いていません。

①②はご想像の通り時短になります。たまに荷物預けだけでも30分、荷物検査で30分待ちなんていうこともあります。

③はそこまで魅力的に感じないかもしれませんが意外と便利で、優先搭乗ができると手荷物を先に頭上の棚に入れることができます。2泊の出張だと機内持ち込み可能なキャリーバッグで行ったりすることがあるので頭上に荷物が置けるのは楽です(置けないとCAさんが後ろのほうに持っていってしまって結局全員降りてからでないと荷物が受け取れない等小さな不便があります)。

④はリラックスできるというだけですが、朝はコーヒーを飲んだり、夜であればビールを飲んだりできます。早めに空港に着いてしまってもソファーでゆっくりできます。そして同乗者1名を招待できるのは非常に良い。

上記のことからゴールド会員で充分かなと思います。

 

まとめ

つまり新プログラムになったらおそらく来年は移行措置に救われてゴールド会員は維持できるが、2020年からは確実シルバー会員となってしまう。まぁこれは仕方がないかなとも思うので2019年末までラウンジを使う尽くそうと思う。