Just Add Salt,

Just Add Salt,

仕事を辞めてアムステルダムに住んで3年経ちました。欧州での暮らし・旅行のブログを書いてます。過去の旅行記事等を順不同で更新しますので時系列がばらばらなっているところもありますがご了承ください。たまに夫も記事を書いたりしています。

ブリュッセルのムール貝とフランダースの犬の教会(ドイツ・ベルギー旅行後編)

ドイツ・ベルギー旅行後編はベルギーのブリュッセルアントワープです。

 

f:id:sio-chan:20170605202323j:plain

 

まずはEU連合本部

f:id:sio-chan:20170605202404j:plain

特に何かがあるわけではありません。

ユーロの女神と記念撮影をし(ユーロが貯まるようにとお願いしてきました)、ベルリンの壁の破片を発見しました。ヨーロッパ内の壁をなくそうというメッセージなのかもしれません。

f:id:sio-chan:20170605202430j:plain

f:id:sio-chan:20170605202438j:plain

 

そしてグランプラス(世界遺産)。

昔はたくさんのギルドが集結していたり(最古のギルドハウスL'etoile(星)等があった場所)、14−15世紀に建てられた建物があったり、長い歴史を感じられる場所です。

f:id:sio-chan:20170605183114j:plain

f:id:sio-chan:20170605183149j:plain

 

ブリュッセルは何度か来ていますがグランプラスが虹色にライトアップされているのは初めて見ました。何か理由があるのでしょうか。

ヨーロッパでは(恐らく他の地域も)虹色は同性愛者のシンボルカラーです。パブや他のお店の入り口に虹色の旗が出ていれば、そのような方をターゲットとしたお店であるということがわかります。何かこれと関係あるのでしょうか。

 

さて今日の夕飯は、Chez Leon(シェレ・オン)

f:id:sio-chan:20170605202458j:plain

フランスやベルギーでは数店舗あるムール貝の老舗レストラン。私は貝が大好きなのでとても楽しみでした。

ブリュッセルムール貝がとても有名で、ヨーロッパの人に”ブリュッセルに行って来た”と言うと必ず”ムール貝を食べたか”と聞かれる程です。(嫌いなら仕方ないですが食べてこないと”何しに行ったの?”と聞かれるのは常です・・)

 

どうでも良いですが、ムール貝は英語でMussel(マッスル)。筋肉のMuscle(マッスル)と全く同じ発音ですが、スペルが違います。

 

Chez LeonのWeb-siteは日本語に対応しています。興味があれば行ってみてください。

www.chezleon.be

 

Chez Leon

Rue des Bouchers 18, 1000 Bruxelles

 

ブリュッセルに一泊して次はアントワープに向かいました。

アントワープ駅。かなりおしゃれで荘厳。今まで見た駅で一番手が込んでいるなと思いました。

f:id:sio-chan:20170605202525j:plain

フランダースの犬で出てくる教会があると聞き、行ってみることにしました。

その教会は”アントワープ聖母大聖堂”という名前らしい。

 

 場所がわかりにくいのでGoogle mapを貼っておきます。 アントワープ中央駅から徒歩15分くらいのところにあります。

 

外観はこんな感じ

f:id:sio-chan:20170605202542j:plain

この大聖堂の前には、、、、

f:id:sio-chan:20170605202613j:plain

 こんな記念碑があります。ここには、

”「フランダースの犬

この物語は悲しみの奥底から見出す事の出来る本当の希望と友情であり、永遠に語り継がれる私達の宝物です”

と書かれています。そしてわかりにくいですが、文字の隣の白い丸の中で犬の絵が書かれています。

 

実はこの”フランダースの犬”という物語はイギリス人の作家が書いたものでヨーロッパ発の物語でありながらベルギー人はこの話をほぼ知りません。

しかしながら日本人観光客から”フランダースの犬の教会はどこにありますか”という問い合わせが多く寄せられた為上の記念碑が建てられる事になったようです。

 

中はこんな感じ

f:id:sio-chan:20170605202656j:plain

かなり綺麗です。

祭壇に飾られている絵はネロが見たかったものではありませんがそれでも神聖な雰囲気のある絵です。この日はミサ(?)があったようで絵の近くまでは行けませんでした。

 

その後夕飯夕飯はBier Centralというレストランで夕飯を食べました。

そしてまたしてもムール貝、、!

f:id:sio-chan:20170605202934j:plain

私達全員貝が好きだったので2日連続でも問題ありません。

そしてこのレストラン、ビアセントラルというだけあってビールの種類はかなり多かったです。ビールのメニュー表が図鑑のようでした。

そこで選んだのはRameeという白ビール。白というよりも黄色に近く味はレモンやコリアンダーを混ぜたような独特な味がしました。

f:id:sio-chan:20170605202949j:plain

このお店のメニュー表が欲しくて店員さんに聞いて見た所快く売ってくれました(他にも同じようなことを言われるので価格を設定してあるようです)。

中央駅の近くなのでチャンスがあれば寄ってみてください。

 

Bier central

De Keyserlei 25, 2018 Antwerpen

 

長くなりましたがこれで2泊3日のドイツ・ベルギー旅行は終わりました。

この記事の前編・初めてのベルギー旅行の記事を下に貼っておきます。

 

◆ドイツ・ベルギー旅行前編

sio-chan.hatenablog.com

 

◇1回目ベルギー旅行の記事も御覧ください。

sio-chan.hatenablog.com