Just Add Salt,

Just Add Salt,

仕事を辞めてアムステルダムに住んで3年経ちました。欧州での暮らし・旅行のブログを書いてます。過去の旅行記事等を順不同で更新しますので時系列がばらばらなっているところもありますがご了承ください。たまに夫も記事を書いたりしています。

ヨーロッパの離乳食

オランダに来てから離乳食を始めた息子。

基本的には日本の離乳食スケジュールを参考にお粥や野菜のペーストなどを自分で作って食べさせているのですが、1回の食事量が増えて来たこの頃…自作の離乳食に加えて市販の離乳食も少し取り入れてみたりしています。

スーパーやドラッグストアなどで売られており、メーカーから出ているものやPB商品など種類も多く、値段も1瓶€1前後で購入できます。

 

オランダではこちらのかぼちゃのペーストをよく使っています。

f:id:sio-chan:20170611200024j:plain

かぼちゃ、適度に甘みもあって赤ちゃんにも食べやすくていいなと思うのですが、こちらでは1/4サイズや1/2サイズなどのカットされたものが売っておらず、買うとなるとまるまる1つ買わないとなので市販のものに頼っています。

 

先日、夫がドイツで離乳食を買って来てくれたので、ドイツの離乳食もご紹介したいと思います。

 

ドイツ人に言わせると、ドイツの離乳食は高品質低価格で素晴らしい!とのことでした。

ドイツでもスーパーやドラッグストアで購入できるようで、夫はドイツのドラッグストアdmにて購入した模様。

f:id:sio-chan:20170611200134j:plain

 

パウチされたフルーツ100%(うちの子はヨーグルトがだめでしたので)とそれに取り付けて食べさせる用のスプーンなんかも売っているようです。

 

f:id:sio-chan:20170611200418j:plain

以前フランスの離乳食が美味しいと聞いたことがあるので、今度フランスに行った際にはいくつか買ってみようかな。

ヨーロッパの離乳食や子ども用のおやつは国ごとに少しずつ違いもあるようだし、普段の離乳食に上手く取り入れていけるといいなと思います。