Just Add Salt,

Just Add Salt,

仕事を辞めてアムステルダムに住んで3年経ちました。欧州での暮らし・旅行のブログを書いてます。過去の旅行記事等を順不同で更新しますので時系列がばらばらなっているところもありますがご了承ください。たまに夫も記事を書いたりしています。

ベルギービール”ステラアルトワ”(Stella Artois)工場見学

2015年の冬に、友人夫妻から「ベルギービールの工場見学に行こう」と誘われ、ステラアルトワというベルギービールの工場の見学に行って来ました。

f:id:sio-chan:20170720070727j:plain

 

ステラアルトワ(Stella Artois)

ベルギーのルーベン(Leuven)地方のピルスナーの名称。1366年から続くブルワリーで現在は世界最大のビールメーカーアンハイザー・ブッシュ・インベブの子会社となっている(この会社は世界ビールシェアの3割に握っているらしい・・・)。

 

私たちは車で行ったのですが、休憩を含めても3時間くらいで着きました。

電車で行く場合はアムステルダムからは新幹線Thalys(タリス)に乗ってアントワープ経由で郊外鉄道に乗り換えても行けるし、ブリュッセルまで行ってしまっても行けるようです。 

 

私たちは時間の関係上、夜の時間帯のツアーに参加しました(実際に外で何をするわけではないので朝でも夜でも支障はないと思います)。

ツアー料金は12歳以上の大人が€8.5、子供が€7.5。

f:id:sio-chan:20170720071251j:plain

ツアーの予約は以下のサイトから簡単にできます。

http://www.breweryvisits.com

ツアー日程は結構限られているので、日程確認はお早めに!

 

ツアー開始、、、

その前に!このツアー参加者の集合場所が非常にわかりにくかった。行き方はまず工場を右手に細い川と平行にある道をまっすぐ進み(川の向こう側に青い看板にGAMMAというホームセンターが見えます)、工場を通り過ぎて少しあるくと「MATELLEUVEN」という会社の立て看板が見える(正面が全面ガラスの低い建物)。そのT字路を右に曲がって突き当たりをまた右に曲がると工場の裏側に入って着くのでそこが入り口。

当時は看板すらなかったのでそこそこ迷いました。

 

やっとツアー開始

f:id:sio-chan:20170720072005j:plain

 

注意点としてはツアー中に結構外を歩いたり段差を越えたりすること。あとビールの香りや甘い香りが苦手な方は少々大変かもしれません。終始甘い香りが漂っている空間を行き来することになります。

f:id:sio-chan:20170720072121j:plain

f:id:sio-chan:20170720072327j:plain

f:id:sio-chan:20170720072441j:plain

f:id:sio-chan:20170720072445j:plain

f:id:sio-chan:20170720072449j:plain

ツアー時間はそこまで長くなく45分くらいで終わった気がする。

 

そしてお待ちかねの試飲タイム

f:id:sio-chan:20170720073922j:plain

何杯飲めたか覚えていませんが確実に一杯目はツアー料金に含まれていたはず。

 

ツアーの内容と料金を比べてみるとそこそこ割りに合っているなと感じました。

それは単純に私がビール好きだということと友人と一緒に行ったことで色眼鏡をかけた状態での評価になっているのかもしれませんが。

しかし他のピルスナーとは違う風味がどこから来ているのか、何にこだわって作られたビールなのか等生産者の思いに触れることで、今度レストランでステラを見たときに「お!」と思ったり、話の話題になったりすることだろうと思います。

 

そう考えるととても有意義な時間でした。

オランダから近いので興味のある方は是非。