Just Add Salt,

ドバイパキスタヤ地区でアラビックなアートとアイスティーに感動した(アブダビ・ドバイ旅行3日目)

ドバイ2日目。

今日はスーク巡りとパキスタヤ地区に行きます。

ホテルからオールドスークまではタクシーで向かいます。

 

私は苦手でした。オールドスーク

f:id:sio-chan:20180113052620j:plain

f:id:sio-chan:20180113052743j:plain

f:id:sio-chan:20180113052845j:plain

f:id:sio-chan:20180113053026j:plain

f:id:sio-chan:20180113053041j:plain

 

 ここ、すごく私には合わない場所でした。笑

以前トルコのグランドバザールに行った際にも客引きは経験していますが、もう、比じゃない!商品を持ってカタコトの日本語で近寄ってくるだけなら全然いいのですが、もう布とかを私の頭や肩にかけたり、私が押していたベビーカーに雑貨を乗ってけて来たり。強引すぎ。(厄介なことに旦那な異国の人と話をするのが好きなようで無駄に話しかけたりしてるのでもう最悪ですよ。)

それを返しながら進むのが面倒で、途中から前だけを見てスタスタと歩いたのでほぼ店は見ていません。笑

コンニチワ、オカチマチー!と、どのお店の客引きもやたら御徒町を連呼していていましたが、御徒町が流行りなのか…。

この後にスパイススークやゴールドスークも訪れる予定でしたが、止めにしました。

おそらく楽しめる人は楽しいのかもしれませんが、私には向いていませんでした。 

 

そのまま歩いてパキスタヤ地区へ

f:id:sio-chan:20180113053339j:plain

とても静かで落ち着いていました。雰囲気もよく、おしゃれな隠れ家カフェや雑貨屋が軒を連ねている。

 

XVAカフェのアイスティーとレモネードが引くほど美味い

XVAカフェにてお茶。アイスティーとレモネードが非常に美味しかったです。

f:id:sio-chan:20180113053657j:plain

f:id:sio-chan:20180113053806j:plain

f:id:sio-chan:20180113054022j:plain

f:id:sio-chan:20180113053822j:plain

f:id:sio-chan:20180113053848j:plain

f:id:sio-chan:20180113053851j:plain

このカフェにはホテルもあるみたいですので興味がある方は是非。雰囲気は抜群です。

XVA Hotel Dubai

 

一生の思い出になったカリグラフィー

その後、アラビックカリグラフィーのお店で家族3人の名前を描いてもらいました。

全く読めないけど、1枚1枚職人さんが書いてくれてとても素敵なお土産になりました。

通常は10×15のサイズで50AEDです(写真に写っている小さいサイズのものが10x15です)。

f:id:sio-chan:20180114064324j:plain

私たちは家族3人の名前を書いて欲しかったのでそのサイズだと小さく感じ、20×30の色紙に描いてもらいました。20×30サイズ150AED。

f:id:sio-chan:20180114064444j:plain

f:id:sio-chan:20180114064724j:plain

f:id:sio-chan:20180114064416j:plain

文字数は特に関係がないみたいで、値段の違いは台紙のサイズの違いだそうです。

台紙の大きさにもよりますが、文字だけならば20×30で15分ほどで仕上がりました。

お店の名前を聞くのを忘れてしまいましたが、場所はなんとなく思えています。(お店の名前は下の写真ですが読めませんので…)

f:id:sio-chan:20180114065732j:plain

下の地図の目的地の少し南側の小さいお店でROYAL SAFFRONという下の写真のようなお香スタンドを売っているお店の隣です。

f:id:sio-chan:20180114065701j:plain

 

パキスタヤ地区からアルグルバイバのバスステーションのところにあるカルフールに行きたくてタクシーを拾おうとするも、またまたいっこうにつかまりません。

この旅でタクシーがつかまらない、もう何度目でしょうか。。(このタクシー難民は旅終盤まで続きます…)

止まってくれても行き先を答えると走り去って行ってしまいます。

仕方ないので歩きました。

 

ここでホテルで食べるおやつや、おせち料理に使う栗を買いました。

買い物後、ホテルに戻ろうとしますがやっぱりタクシーがつかまりません。

どうやら夕方の時間はタクシードライバーの入れ替わりの時間帯で誰も乗ることは出来ないらしいのです。待てども待てどもらちがあかないので、ホテルの最寄りまではメトロで戻りました。予想は着くかと思いますが、最寄り駅からホテルまで前日と同じ流れでしばらく彷徨うこととなります。

 

ホテルに戻って来たらなんだかどっと疲れが出て来たのでしばらく休んで、この日はホテルのタイ料理レストランにて夕食です。

(もともとはシーフードレストランに行く予定だったのですが、そのレストランは現在やっていないようでした。)

タイ料理でいいか、というくらいで入ったレストランでしたが、このレストランはタパス形式で色々な種類のものが食べれ、どの料理も美味しかったので良かったです。

ホテルの記事のところでも書きましたが、店員さんがとても対応良かったです。

 

アブダビ・ドバイ旅行4日目に続く


◇過去の記事